芦ノ湖

Product Page

芦ノ湖産公魚(冷凍)

宮中献上芦ノ湖産公魚(冷凍)

芦ノ湖の公魚は、1918年(大正7年)に霞ヶ浦から移植されてから現在に至るまで、大切に保護育成されてまいりました。

毎年10月1日に公魚刺網漁が解禁されます。その初漁の公魚を箱根神社に奉納し、宮中に献上されているもので、芦ノ湖産のわかさぎは、いつしか「公魚」と書かれるようになりました。また、1985年(昭和60年)より「かながわの名産100選」にも選ばれました。2009年(平成21年)には「箱根町の魚」に制定され、箱根の特産品の一つとなっています。

芦ノ湖産公魚(冷凍)

¥1,890価格
消費税込み
  • 500g(250g×2袋)

    ※250gでおよそ40~45尾入ってます。